☆バブル期F1の夢と現実

10月1日発売の「Racing on」誌のバブル期のF1特集内で”チェント・ミリアかみつえ”大会会長が取材を受け、オートポリス創成期について語っています。日本でのF1最盛期も懐かしく、皆さんぜひ一読を!




 

コメント
時代の空気感、サーキットがゼロから完成していくスケール感。そして何より鶴巻という男の強大な牽引力。数ページでは伝わらないストーリーがあります。その場にいられたことを、今では、誇らしく思います。
  • ビルジルヌーヴ
  • 2015/10/02 12:38 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

最近の投稿

カテゴリー

過去の記事

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM